かわにし音灯りとは

中心市街地の賑わいづくりに資する事業として、市民が主体となり企画運営し、パブリック空間を活用した『ひととひと』、『ひととまち』のつながりの場を創出しようとするものです。また、主催者、サポーター、出演者、出店者、来場者すべてが、ともにひとつのイベントを作り上げていくことで、互いへの信頼や尊敬、理解と協調を育み、まちそのものの尊さを学び、シビックプライド(まちに対する当事者意識と責任への自覚)の醸成に寄与できればと取り組んでいます。

2014年かわにし音灯り

「思い出を彩るフェス」

市民自らが中心となり、企画・運営し、作り上げるまつりです。
主催者・ボランティアスタッフ・出演(店)者・来場者すべてが、ひとつの時間・空間を作り上げることで、川西の良さ、川西の魅力を再認識し、より川西に愛着を持ち、街への興味を深めてもらうことが目的です。
音と灯りで人がつながる一体感を生み出せればと考えています。

「市民自ら作り上げ楽しむ」

1年弱かけてその年のかわにし音灯りをどうするか話し合い動き、みんなで最高の一日を作り上げます。川西市内の保育園、幼稚園、小学校や福祉施設、地域のさまざまな団体からシェードにイラストを書いてもらい集めます。今年はコロナの影響で、今までと同じようにシェードを集めることはできませんが、当日参加のワークショップを考えています。

「関わる全ての人が、音灯りスタッフ」

イベント自体は、お昼から始まりますが当日は、朝早くからボランティアスタッフと来場者の方が一緒になり、キャンドルを一つ一つ並べてイベントを作り上げるのも音灯りの魅力です。

「地元で育った音楽」

音楽ステージでは地元に縁のあるアーティストがそれぞれの音楽で楽しい空間へと導きます。地元で育ち、全国的に活動するようになったアーティストもこの日のために地元に帰り演奏してくれます。

「飲食ブースも地元づくし」

飲食ブースももちろん地元の名店が軒を連ねます。市民に愛されている居酒屋の名物メニュー、地元では誰もが知るキッチンカーも出店し、充実したフードエリアがフェスを盛り上げます。ローカルフードとお酒を手に、キャンドルと音楽でゆったりとした時間を楽しめるので、家族で参加という方も多く来てくれます。

開催概要

かわにし音灯り2021
▶︎ 日時:2021年11月6日(土) 13:00 – 20:00
▶︎ 場所:キセラ川西せせらぎ公園

メンバー募集中!!

かわにし音灯りを私たちと一緒に創ってみませんか?
参加資格は、川西出身でなくても川西が大好き、お祭りも大好き、川西のために何か活動したいと思っている。仲間とワイワイしたい!それでOK!
不定期で集まっています。場所は、パレット川西。
お問い合わせ・参加申込
かわにし音灯り実行委員会
【T E L】
【MAIL】kawanishiotoakari@gmail.com